参加したい日からブライダルフェアを探す

2021年2月次月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
       
       
  • 今月のフェア情報
  • 来月のフェア情報
  • 今週末のフェア情報

大好きな彼にプロポーズされたら

  • 結婚式準備スケジュール
  • 結婚QA集

先輩カップルの結婚式

  • こだわり拝見
  • カップルボイス
  • 結婚報告応募フォーム

ハピマリ最新号

ハピマリ最新号表紙

スマートフォン版ハピマリWeb

密着レポート

私たちはレンブラントホテル大分で挙げました

“和”の演出が随所に ホテルで叶える古式ゆかしい結婚式

  • 佐藤 寿則さん
  • (川野)真由美さん
挙式日
2015年7月25日
知り合ったきっかけ
友人の紹介
交際期間
2年
プロポーズの言葉
なし

 新郎は黒紋付、新婦は白無垢に綿帽子。伝統的な婚礼衣装で金屏風の前に立ったふたりは、神殿へ入場するゲストを静かに迎えます。雅楽が流れるなか粛々と婚礼の儀は進み、三三九度の盃へ。大切な親族に見守られながら、厳かに永遠の契りを結びました。  続く披露宴も、白無垢姿でゲストをお出迎え。水辺のテラスを備えたワンロア貸切の会場へ、装いも新たに華やかな色打掛姿で登場すると、ゲストは盛大な拍手と祝福の言葉で歓迎します。ふたりが選んだのは、和装にこだわり、演出にも〝和〟の要素を取り入れた優雅で和やかな披露宴。新婦のお兄さまはご祝儀の狂言を披露し、息子の将太くん、悠太くんも4月から練習を重ねた「地歌」で祝いの舞を盛り上げます。晴れやかな笑い声と感動の涙が交差する楽しい時間は過ぎ、喜びに満ちた宴を結んだのは盛大な万歳三唱。ゲストを見送る際に並んだ新たな家族の、幸せがあふれ出すような素敵な笑顔が印象的でした。

ホテル内の神殿。古式ゆかしい神前式で、ふたりは夫婦に

親族の絆も深まるような、厳かな式

ウエディングケーキも和風に

優しい笑顔で入場の新婦は、鮮やかな色打掛姿

新婦のお兄さまによる「大蔵流」の狂言は、息子2人と初めての親子共演

狂言の型である“大笑い”を伝授。笑う門には福来たる!

新婦はお母さまの介添えで、大好きだったおばあさまの写真と一緒に退場

新郎はお父さまと力強く手を取り合って

艶やかな引き振袖にお色直しした後は、キャンドルサービスで入場

新婦のお父さまからは、サプライズで「娘よ」のプレゼント。歌い終わった後はお母さまからご褒美のキスも!

“和”がテーマの結婚式は会場装花にもこだわりが

宴の結びは万歳三唱!

あいさつを終えると、ついに新郎の目にも涙が…

お見送りの前、新たな家族がそろってピース。皆さん本当に幸せそう!

佐藤さんご夫妻が挙げた結婚式場はココ!

レンブラントホテル大分

ゲストが好みの料理を選べる 新発想ウエディングが大好評

大分市田室町9-20
TEL 097-545-1028(直通)

 『レンブラント』が提案するのは、和・洋・中からゲスト自身が食べたいコースを選ぶ新たな婚礼料理のスタイル「FOR YOU」。ホテルならではのサービスと、ゲスト一人ひとりに合わせた心をこめたおもてなしで、ふたりの最高に幸せな一日をお手伝いします。

担当プランナー

吉永 小雪さん